化粧水はコットンでつけるのをお薦めします!

毎日必ずつける基礎化粧品、どれだけずぼらな方でも「化粧水」は使いますよね?

この化粧水、手でつけるか?コットンに浸してつけるか?

まずこの第1歩で意見が分かれますが、みなさんはどうされていますか?

私は、コットンに浸してつけています。手でつけるのにも諸説あるかと思いますが、「手が吸収してしまい、量の割りに肌に入る分は少ない」と言われ、確かに!と納得できたので、それ以来コットンでつけるようになりました。

ちなみに私が使っているブランドは米肌(口コミ⇒https://mai-hada.com/)。通販でしか手に入れられないけどライスパワーNo.11を使ったコスメでセラミドを増やす機能があるみたい。

そして、そのコットンの使い方も一工夫です。

コットンを2枚用意します。2枚を重ね合わせてコットン全体が湿るように化粧水をふりかけます。そうしたら準備完了!後はパタパタと頬やおでこ、顔全体に化粧水を浸透させます。コットンの表面から水分が抜けてカスカスっとしてきたら、今度はひっくり返し、2枚目の表面でパタパタと浸透させます。

この面もいい感じにカサカサになってきたら、重なり合っていた面をひっくり返して表面にもってきて、また1枚目の裏面、2枚目の裏面・・・と合計4面を使って、コットンから化粧水をお肌に浸透させます。

とろみの付いている化粧水だとコットン自身に化粧水が浸透しにくいですが、さらさらの化粧しでも、保湿度が高い化粧水なら、もちもち肌になり、クセになること間違いなしです!コットンはどんなものでも大丈夫です!一度お試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です